妄想と現実となにか

DMM R-18の動画紹介や妄想垂れ流しの官能小説、日々の日記雑談を書いています。今は甘々イチャイチャH小説を連載中!
妄想と現実となにか TOP  >  スポンサー広告 >  官能小説  >  優紀x彼氏くん >  優紀の日常12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

優紀の日常12

「メッセ着てる…」

よぉ久しぶり!覚えてる?今度同窓会やるけど優紀来れるかな?

「波音くんだ…!懐かしいなぁ…」
高校時代から全然逢っていなかったな…
一番モテてたよね波音くん…
どんな風に変わってるのかな…

「もう一通…」

優紀さん、ほんとごめん…優紀さんに意地悪したくて亜衣ちゃんと飲みに行くとか言っちゃった…

「意地悪とか…そういう次元じゃないよ…」
意地悪じゃなくて、浮気だよ…
無理やり咥えさせたり、おしり嫌だって言ってるのに止めてくれないし…
途中でやめちゃうし自分勝手だよ…

なんとかパジャマに着替えた。
でも、やっぱり眠い…

11/22
「んんっ…」
疲れが抜けきらない…
青波君とのこと。
波音君からきたメッセ。
頭の中がぐちゃぐちゃになってきた…

『あー、優紀さん!おはよーございます~』
「亜衣ちゃん、おはようございます。」
『えへへ~、昨日青波さんにおしゃれなバー連れてってもらいました~』
「あら、そうなの?よかったじゃない」
平然装ってるけど、全然普通な状態じゃない…
怒りしかこみあげてこない

『でね~、その後~ホテルに~♪』
「ほ、ほてる!?」
『えへへ~、そうなんですよ~盛り上がっちゃって~♪』
あいつ…誰でも誘ってるのか…

《ちょっと、もうすぐ開始時間よ。お話してないで準備しなさい。》
振り向くと、麗奈部長が腕組んで怒ってた…
《当麻君!またミスしたの!?》
麗奈部長は、いっつも冷たく当麻君に当たってるなぁ…


今日は何事もなく仕事が終わった…
久しぶりにちょっと落ち着いて、私もほっとできた…

さて、かえr
[優紀さん!]
「…」
[ちょっと待って優紀s]

[えっ…]
思い切り平手打ちしてしまった…
「もう話しかけないで」
それしか言えなかった。
それ以上言うと、涙がぽろぽろ落ちてきちゃいそうだから…

ロッカーで涙拭いてると、麗奈部長が私のところに来た。
《駄目よ、ああいうのに引っかかったら…》
「えっ…?」
《青波君よ。全部知ってたわ。》
「ぶ、ぶちょう…うわああああああ」
気づいたら麗奈部長の胸に飛び込んで泣いてた。
《あらあら…一つ勉強になったでしょ?》
優しく頭を撫でてくれる麗奈部長…
《こういう時は、飲みに行くに限るわ!行くわよ!》

飲みに連れて行ってくれた麗奈部長の前で、また私はやらかしてしまいました。

運河の写真2


無理やりのイマラチオとかされて自分勝手なセックスだったので
結末はこれしか見えませんでした。
セックスは二人で気持ちよくなるって思ってます。

過去作からのゲストを入れました。
麗奈部長は名前をここで付けました。できる女性ってイメージ
当麻君は名前だけ。これから出るかな。
エロがほとんどかけなくて困ってる…(´・ω・`)

こんな会社あったらびっくりですけどねw
でも、どこ行っても社内恋愛はあるようです。
噂好きな人がいっつも話をしていました。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

優紀

Author:優紀

最近はちょっとエッチな妄想 官能小説を中心に書いています。

気に入っていただけたら拍手とか、いただけると嬉しいです><




ご意見ご感想、「続きを書いて欲しい単発ネタ」「この名前で書いて欲しい」などあればお知らせください。






世間一般では「LGBT」って言われる人間です。


体と心の性がずれています。。。
身体が男、心が女

かうんた
メールフォーム
「昔やってたアレの依頼」とか何かあればどうぞ
相互リンク、「妄想を話したい」、こういうの書いて欲しいとか

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロともさん募集中です(o・ω・o)

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。