妄想と現実となにか

DMM R-18の動画紹介や妄想垂れ流しの官能小説、日々の日記雑談を書いています。今は甘々イチャイチャH小説を連載中!
妄想と現実となにか TOP  >  スポンサー広告 >  官能小説  >  単発ネタ >  また冬がきて_Another 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また冬がきて_Another 2

「んんぅ…」
軽く触れるだけのキス。

ほんとは、すごく怖かった。
前の彼氏がとても乱暴だったから。

ずっと拒絶してた。
男の性欲なんて全部乱暴だと思ってた。

でも彼、柊平君は違った。
私が嫌だといえばそれ以上何もしてこない。
彼なら…怖いけど…大丈夫だよね…

「柊平くん…ごめんね…」
[な、なにがですか!?僕のほうこそごめんなさい!]
キスしただけで少し酔いがさめた。
酔いより、ドキドキが強くなってる…

「どうして謝るの…?」
[えっ…だって聖華さんにキスしちゃったから…]
申し訳なさそうな顔して目線をそらす柊平君。
するすると私の背中にあった手も落ちていく。

「ほんとはね…ずっと…怖かったの…」
[えっ?]
柊平君にさっき思ったことを全部話した。

[聖華さん…]
「だから…今までごめn…!?」
柊平君に強く抱きしめられた。

[聖華さん…つらかったんだね…]
「柊平君…」
背中をさすってくれる柊平君。

ほんと…柊平君は優しすぎるよ…
ずるいよ、そんなにやさしいの…

DsallNdU4AAR9Kn.jpg


アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

大人のおもちゃ通販

エロなしですが…
なんで許してくれなかったかの理由書きたかった。
聖華さん視点です。
こっちのほうが書きやすい

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2018/11/28 21:18 ] 官能小説 単発ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

優紀

Author:優紀

最近はちょっとエッチな妄想 官能小説を中心に書いています。

気に入っていただけたら拍手とか、いただけると嬉しいです><




ご意見ご感想、「続きを書いて欲しい単発ネタ」「この名前で書いて欲しい」などあればお知らせください。






世間一般では「LGBT」って言われる人間です。


体と心の性がずれています。。。
身体が男、心が女

かうんた
メールフォーム
「昔やってたアレの依頼」とか何かあればどうぞ
相互リンク、「妄想を話したい」、こういうの書いて欲しいとか

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロともさん募集中です(o・ω・o)

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。